CASECの勉強方法は?公式発表や役に立つ勉強方法まとめ

CASECの勉強方法にはどのようなものがあるのか?

CASECが公式発表している勉強方法から、役に立つ教材やサービスなどもご紹介します。

スタディサプリ ENGLISH

CASEC公式発表の勉強方法とは?

CASECは、公式的な教材・参考書・テキストはなく、問題集もありません。

公式的に発表されているCASECテスト対策としては、他の各英語資格の試験勉強が推奨されています。

CASEC公式の対策出典:CASEC

CASECは英検の運営団体が開発しており、英検・TOEIC・TOEFLのスコアに換算できます。

そのため、これらの英語資格・テストの対策教材やサービスなどを利用するのが得策かもしれません。

また、これらの英語資格やテストであなくとも、人気のリスニング教材などもあります。

CASECの内容を知って勉強方法を検討する

上の項目でご紹介したとおり、CASEC公式の教材や問題集などはなく、他の英語資格の勉強が推奨されています。

そこで、まずは内容を確認した上で、勉強方法を検討してみましょう。

CASECのセクションは4つあり、おおまかに言うと前半の1・2はリーディングテスト、後半の3・4はリスニングテストになっています。

セクション1が語彙、2が表現の知識、3が4択のリスニングテスト、4がディクテーション(書き取り)です。

CASECのセクション出典:CASEC

このため、主な必須スキルとしては、語彙力・文法力・リスニング力の3つです。

これらのスキルを満遍なく上げる事で、CASECのスコアアップに繋がります。

CASECに役立つ練習問題や教材

当サイトは、CASEC対策メディアであり、各記事でCASEC対策に役立つ練習問題や教材などをご紹介しています。

各項目ごとに、それらをまとめた記事をご紹介します。

CASEC公式の無料模擬試験

すでにご紹介したとおり、CASECは問題集はありませんが、ガイドツアーという名称で、各セクション1問ずつだけ無料の模擬試験があります。

CASEC ガイドツアー(無料模擬試験)出典:CASEC

こちらのガイドツアーを行う事で、CASECがどのようなテスト形式なのか確認する事ができます。

また各セクション1問のみですが、問題を練習する事もできます。

この詳細と、その他役に立つ問題集については別の記事にまとめていますので、こちらからご覧ください。

CASECに役立つ教材・アプリ

すでにご紹介したとおり、CASECの公式的な教材やテキストはなく、他の英語資格の勉強が推奨されています。

また、各セクションのスコアアップに必要な、リーディングやリスニング力を上げるための教材なども役に立ちます。

当編集部では、CASEC対策に役立つ教材やアプリについてまとめていますので、コチラからご覧ください。

また、これらの記事でご紹介した中で、特に信頼性が高い・評判が良い・売れている教材やサービスについては以下の3つです。

それぞれCASEC対策に役立つ、もしくはCASECがカリキュラム内に含まれているものもありますので、一度チェックしてみてください。

  1. CASECセクション3・4対策のリスニング教材
  2. 単語学習・文法講義・ディクテーション機能付きのアプリ
  3. CASEC受験が教材になっている全国展開の英会話スクール

CASECの勉強方法まとめ

CASECの公式的な教材や問題集はなく、他の英語資格やテストの勉強が公式的に推奨されています。

つまり、CASECの勉強方法としては、英検やTOEICなどの対策学習をするのが良いという事になります。

CASECはリーディングとリスニングのテストなので、それらの知識やスキルを伸ばす教材やサービスも良いと思います。

当メディアでは、役に立つ教材やサービスについてもまとめていますので、一度チェックしてみてください。

▲ CASECに役立つ教材やサービス ▲

スタディサプリ ENGLISH